ちょっとした努力であなたも資産を増やせる!?FXのススメ

貯金だけじゃなく積極的に資産を殖やしたいアナタ

FXという言葉を聞いたことはありますか?外国為替証拠金取引というのが正式名称で、小難しい名前ですが要は時々刻々とレートが変動する外貨を売買してその差益で資産を増やす取引のことです。ちなみにFXとは英語のForeign Exchangeの頭文字をとって呼びやすくしたものです。ネットなどではたまに話題になり、爆益をあげたとか資産をすべて溶かしてしまったとか、極端な結果ばかりが流布されますが、信用取引のリスクをしっかりと見据えて堅実にルールに忠実に取引を進めれば、少しずつではありますが資産を増やしていくことは十分に可能です!

でも信用取引って怖い…というアナタ!

FXも信用取引のひとつです。証拠金をFX業者に預けることで、その証拠金の何倍ものお金を使って取引ができます。現行の法制度では最大25倍まで可能です。株の取引では、最近はNISAなどの台頭で参入しやすくなりましたが、FXと比べるとまだまだ資金力が一定以上必要な投資になります。その点FXは、少ない資金、具体的には含み損に耐えることも考えれば5万円ほどから手軽に始められる投資なのです!少ない資金から大きな儲けを出していくにはそれなりに取引回数も時間もかかりますが、手堅く増やせるし経済の勉強にもなり、ニュースを見る目も変わってくるので経済情勢や政治の動きも面白く思えるようになる、大人のゲームという側面も併せ持つものなのです。

どういう取引をしていけばいいの?というアナタ!

簡単に始められるのはわかったけどどういう取引をしていけばいいかわからない…そういう方もいらっしゃると思います。FX会社ごとにサービスの内容や取り扱っている通貨の種類が微妙に異なったりしますが、基本的には口座の開設や取引手数料が無料のところならどこでも構わないので口座を作ってしまいましょう!取引可能な状態になったら売買タイミングを測るためのテクニカル指標を選ぶことになりますが、移動平均線のを徹底的に勉強しましょう。最もメジャーな指標なのですが、メジャーということはみんなが使うということ、つまり相場の動きを決める指標とも言えるのです。移動平均線で売買シグナルを見極め、損少利大の原則にしたがって手堅く取引を繰り返し、損切りを躊躇せず行い続ければトータルで勝てるようになります。パチンコなどとは全く違います、個々の取引の結果にとらわれなければ本当の意味でトータルで勝てるようになっていきます。ルールを守り、堅実に確実に取引を行う事。この鉄則を守るようにして資産を増やしていってくださいね。

信用取引の担保には保有株を利用することができます。この株のことを代用証券と呼びます。手元に資金がなくとも株を保有していれば信用取引が行うことができます。